ロミオの青い空 主題歌・オープニングテーマ曲

テレビアニメ「世界名作劇場」/歌:笠原 弘子

「ロミオの青い空」は、「世界名作劇場」で1995年に放送されたテレビアニメ作品。スイスの小さなソノーニョ村の少年ロミオと、後に親友となるアルフレドの強く前向きに生きる姿と友情が描かれる。

異国情緒と哀愁ただよう「ロミオの青い空」主題歌・オープニングテーマ曲『空へ…』は、ZOO『Choo Choo TRAIN』の歌詞を手掛けた佐藤ありすにより作詞された。

佐藤氏は同じく世界名作劇場「七つの海のティコ」でも主題歌・テーマ曲を作詞している。

作曲は、アニメ「天元突破グレンラガン」、「黒執事」、「ヨルムンガンド」サントラ音楽を手掛けた岩崎琢(いわさき たく/1968-)。「ロミオの青い空」エンディングテーマ曲『Si Si Ciao ?ロマナの丘で?』も同じく作詞作曲は佐藤ありす・岩崎琢コンビ。

歌い手は、オープニング・エンディング曲ともに、「魔法騎士レイアース」鳳凰寺風役で知られる声優の笠原 弘子(かさはら ひろこ/1970-)。

主人公の声優は?

主人公のロミオ役を演じたのは、1988年に世界名作劇場「小公子セディ」主人公役で声優デビューを果たした折笠 愛(おりかさ あい/1963-)。アニメ「幽☆遊☆白書」では桑原の姉・静流(しずる)、「ONE PIECE ワンピース」モモの助などを演じている。

主人公の親友アルフレド役は、『キテレツ大百科』で主人公のキテレツを演じていた藤田淑子。その他「トムとジェリー」や「一休さん」でもその声を聞くことができる。

【試聴】「空へ...」 笠原弘子 ロミオの青い空OP曲