ビールの有名なCMソング・代表曲

キリンビールからエビスビールまで人気のビール系CMソング

ビール、発泡酒、ビール風味アルコール飲料など、ビール系CMソングの有名な曲・代表曲をいくつかまとめるページ。

ビール系CMソングは商品のバリエーションやリニューアル前後によって様々な楽曲が使われるが、各ブランドを代表する特に印象的なCMソングを取り上げてみたい。

その他の有名なCMソング・テーマ曲等については、こちらの特集ページ「CMソング・企業テーマソング 有名な曲」でまとめているので是非お立ち寄りいただきたい。

キリンビール 淡麗

キリンビールの発泡酒「淡麗」シリーズCMソングと言えば、ジプシー・キングスのラテンカバー曲『ボラーレ Volare』が代表的で有名。

フラメンコがミックスされた情熱的なボーカルとリズムで、ビール購買層はもちろんのこと、ビールを飲まない層にも強いインパクトを与える定番CMソングとなっている。

サントリー「金麦」

第三のビール(発泡性リキュール)として人気のサントリー「金麦(きんむぎ)」CMソングは、元宝塚歌劇団の女優・檀れいが登場する初代CMシリーズで『ビタースウィート・サンバ Bittersweet Samba』が使われていた。

同曲は、ニッポン放送の深夜ラジオ番組「オールナイトニッポン」オープニングテーマ曲としても有名。

リニューアル後の戸田恵梨香が出演するCMでは、シンガーソングライターの大滝詠一が1981年に発売したシングル曲『君は天然色』がBGMに使われている。

エビスビール

エビスビールCMソングとしては、1949年のイギリス映画「第三の男」テーマ曲『ハリーライムのテーマ』が有名。

エビスビールに地名が由来する渋谷区恵比寿のJR東日本恵比寿駅では、発車メロディとしてこの「第三の男」テーマ曲が採用されている。

キリン のどごし<生>

キリンのビール風味アルコール飲料「のどごし<生>」CMソングでは、「ぐっさん」こと山口 智充が出演していた初代CMシリーズで、1970年代の人気テレビ番組「巨泉×前武ゲバゲバ90分!」オープニングテーマ曲が使われていた。

同曲は、かつてドラッグストア「ダイコクドラッグ」店内BGMとして使用されていた(お時間限定 大特価です!)。

サントリー モルツ

サントリーの麦芽100%ビール「モルツ」は、発売当初、ロックバンドの真心ブラザーズが「モルツ、モルツ…」とひらすら連呼する『モルツのテーマ』がCMソングに使われていた。

プレミアム・モルツがビール市場でテコ入れされて以来、通常のモルツはスーパーやコンビニではあまり見かけなくなってしまったが、2015年9月からダイヤモンド麦芽を使用した「ザ・モルツ」としてリニューアルされている。

ビール関連ページ

乾杯の歌 アイン・プロージット
ドイツのビール祭オクトーバーフェストで歌われる乾杯の歌
ビヤ樽ポルカ Beer Barrel Polka
誰かが見つけた ゆかいなビヤ樽♪

CM関連ページ

CMソング・企業テーマソング 有名な曲
テレビCMで定番の企業テーマソング・CMソング特集