江 主題歌・オープニングテーマ曲は?

主演:上野樹里/主人公・浅井三姉妹の末妹・江(ごう)

2011年のNHK大河ドラマ「江?姫たちの戦国?」では、浅井長政・お市の方の間に生まれた浅井三姉妹を、それぞれ上野樹里(江)、宮沢りえ(淀)、水川あさみ(初)らが演じた。

脚本は、2008年のNHK大河ドラマ「篤姫」(あつひめ)を手掛けた田渕久美子。上野樹里が演じる主人公・江(ごう)の姿を通して、女性の視点から新たな戦国史を描く大河ドラマとして注目を集めた。

江はファンタジー大河?

大河ドラマらしからぬ演出や緩めの時代考証、主人公を演じた上野樹里の起用に対しては、「のだめカンタービレにしか見えない」、「子供っぽくて漫画チック」、「ファンタジー大河」などの批判が少なからずあったという。

これに対してNHK側は「時代考証の一辺倒だとドラマとしてつまらなくなる。あくまでもフィクションでファンタジーだから楽しんで見て欲しい」と反論している(MSN産経ニュース、2011年11月20日記事より)。

NHK大河ドラマ50作目の語呂合わせ?

「江 ?姫たちの戦国?」は、1963年から始まったNHK大河ドラマの第50作目となる節目の作品。50作目に「江 ごう」がテーマとして選ばれたのは、「5(ご)」、「0(お)」という数字を暗にアピールしようとするNHKの意図が隠れているという。

オープニングテーマ曲は「水」をイメージ

テーマ音楽・劇中音楽の作曲者は、脚本家の田渕久美子と同じく2008年のNHK大河ドラマ「篤姫」の音楽を担当した吉俣 良(よしまた りょう/1959-)。

「江」メインテーマ曲(オープニング)は「水」をイメージした楽曲に仕上がっているという。 その「水」とは、言うまでもなく、 近江国小谷(現・滋賀県長浜市)に生まれた江(ごう)姫にとって馴染みの深い湖、琵琶湖の「水」を指している。

実際のドラマでも琵琶湖のほとりで撮影されたシーンがあり、よりいっそうテーマ曲のイメージが深まりそうだ。

ヤマハ楽譜サイト「ぷりんと楽譜」ピアノソロ用楽譜ダウンロード

【試聴】NHK大河ドラマ 江 ~姫たちの戦国~ メイン・テーマ

【試聴】ピアノソロ演奏