太陽は昇る 「大神」ラスボス戦BGM

ゲーム音楽・テーマ曲/カプコン(2006年)

『太陽は昇る』は、2006年にカプコンから発売されたアドベンチャーゲーム「大神」(おおかみ)におけるラスボス・常闇ノ皇(とこやみのすめらぎ)との戦いでBGMとして流れる楽曲。

作曲は、戦国BASARA(バサラ)シリーズの音楽を手掛けるサウンドクリエイタート近藤 嶺(こんどう れい/1982-)。勇壮で躍動感あふれる和のテイストで「大神」ラスボス戦を印象的に演出している。

様々なハードに移植された「大神」

PS2用ゲームソフト「大神」はその後、任天堂ハード「Wii」やPlayStation 3(プレイステーション3)などに移植されたが、ラスボス戦のBGM『太陽は昇る』はそのまま使用されているため、同曲の認知度も新たな広がりを見せていくことだろう。

なお、「大神」ラスボス戦BGM『太陽は昇る』は、同ゲーム内音楽を200曲以上収録したCD5枚組オリジナルサウンドトラックアルバム(上ジャケット写真)に収録されている。

【試聴】太陽は昇る