コクリコ坂から 主題歌『さよならの夏』 手嶌葵

2011年7月公開のスタジオジブリ長編アニメ映画「コクリコ坂から」。主人公の松崎 海を長澤まさみが、風間 俊をV6の岡田准一が演じた。

主題歌は、手嶌葵(てしま・あおい)が歌う『さよならの夏』。原曲は、森山良子による1976年リリースの同名の曲。

作詞は、日本の作詞家・作曲家、万里村ゆき子(まりむら ゆきこ)。代表作は、岩崎宏美『すみれ色の涙』。

作曲は、西田敏行『もしもピアノが弾けたなら』、杉田かおる『鳥の詩』、などを手掛けた坂田晃一(さかた こういち/1942-)。

なお、「コクリコ坂から」の監督を務めた宮崎吾朗による他のジブリ作品「ゲド戦記」において、手嶌葵は主題歌『時の歌』 、挿入歌『テルーの唄』の両方を歌っている。

【iTunes Store】

さよならの夏~コクリコ坂から - 手嶌葵

さよならの夏~コクリコ坂から~ - コクリコ坂から歌集

【試聴】手嶌葵『さよならの夏』