マック・ザ・ナイフ Mack the Knife

ミュージカル「三文オペラ The Threepenny Opera」劇中歌

『マック・ザ・ナイフ Mack the Knife』は、ミュージカル「三文オペラ」劇中歌。

オリジナルのタイトルは『メッキー・メッサーのモリタート Die Moritat von Mackie Messer』。

様々なアーティストがカバーしているが、エラ・フィッツジェラルド盤ルイ・アームストロング盤などが定番。

ジャケット写真は、グラミー賞を13回受賞した20世紀アメリカのトップ・ジャズ・シンガー、エラ・フィッツジェラルド(Ella Jane Fitzgerald/1917-1996)のアルバム「Mack the Knife-Complete Ella」(ダウンロード版・全曲試聴あり)

「マック・ザ・ナイフ」とは?

曲名の「マック・ザ・ナイフ」とは、「三文オペラ」に登場する主人公の名前を意味している。

「三文オペラ The Threepenny Opera」は、1928年にベルリンのシッフバウアーダム劇場の開場に合わせて初演されたミュージカル。

原作は、イングランドの詩人・劇作家のジョン・ゲイ(ジョン・ガイ)による1728年の「ベガーズ・オペラ(乞食オペラ)The Beggar's Opera」。

Mack the Knife - エラ・フィッツジェラルド

Mack the Knife - ルイ・アームストロング

【Amazon MP3】

エラ・フィッツジェラルド 『マック・ザ・ナイフ』

ルイ・アームストロング 『マック・ザ・ナイフ』

【試聴】Mack The Knife - Robbie Williams Live at The Royal Albert

【試聴】Louis Armstrong - Mack the Knife