サムホエア(サムウェア)
Somwehere

ミュージカル映画「ウエストサイド物語」劇中歌

『Somwehere サムホエア(サムウェア)』は、ミュージカル『ウエスト・サイド物語』の第2幕で歌われる劇中歌。

マリアの兄ベルナルドとの決闘から帰って来たトニーは、マリアと再開し、「どこか遠くへ連れて行くよ、どこかに僕たちの居場所があるはずさ」と夢の世界を哀しく歌い上げる。

『ウエスト・サイド物語』(West Side Story/ウエスト・サイド・ストーリー)は、1957年初演のブロードウェイミュージカル。1961年に映画化され、アカデミー賞では作品賞のほか10部門を受賞した。

シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』をベースに、当時のニューヨークの社会的背景を織り込みつつ、少年ギャング団の抗争の犠牲となる若い男女の2日間の恋と別れを描く。

【関連ページ】「トゥナイト」ミュージカル『ウエストサイド物語』より

【試聴】Somwehere ウエストサイド物語より