映画「アマルフィ 女神の報酬」
サラ・ブライトマン主題歌 本人役で出演も

映画主題歌・テーマ曲・サントラ[2009/6/21]

来月18日公開予定の日本映画「アマルフィ 女神の報酬」で、サラ・ブライトマンの代表曲『Time to say goodbye』がその主題歌に選ばれた。加えて、映画の本編中にサラ・ブライトマンが本人役で出演する。

アマルフィ主題歌『Time to say goodbye』は、こちらで試聴・ダウンロードができる(ジャケット写真)

サラ・ブライトマンの出演シーンは、イタリア・ローマの世界遺産カゼルタ宮殿にて今年の1月に撮影された。300人近くのエキストラ、約60名のオーケストラを動員して、映画の1シーンながら豪華な演出がなされたという。

サラ・ブライトマン出演シーン・フルコーラス版

7月18日公開の日本映画「アマルフィ 女神の報酬」で、サラ・ブライトマン出演シーンのフルコーラス版動画がEMI Music公式サイトで公開された。[09/7/22]

歌っている曲は、同映画のテーマソングとして採用された「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」。盲目のテノール歌手ボチェッリとのデュエットでも有名。

このサラ・ブライトマン出演シーンは、イタリア・ローマの世界遺産カゼルタ宮殿にて今年の1月に撮影された。300人近くのエキストラ、約60名のオーケストラを動員して、映画の1シーンながら豪華な演出がなされたという。

なおこの曲は、映画公開の記念アルバム「アマルフィ ~サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス~」(全曲試聴あり)に収録されている。

【試聴】Sarah Brightman & Andrea Bocelli - Time to Say Goodbye