夕陽のガンマン For a Few Dollars More
クリント・イーストウッド主演

映画主題歌・テーマ曲・サントラ

『夕陽のガンマン』は、1965年制作のイタリア映画。マカロニ・ウェスタンの傑作として名高い。口笛のイントロが印象的なテーマ曲も有名。

主演はクリント・イーストウッド。監督は、『荒野の用心棒』、『続・夕陽のガンマン』で知られるセルジオ・レオーネ。『夕陽のガンマン』を含めたこれら三作品は「ドル箱三部作」と呼ばれた。

撮影の大部分は、スペインのアルメリア地方で行われ、現存する当時のセットは、同地方の観光名所になっているという。

夕陽のガンマン [Blu-ray]

マカロニ・ウェスタンとは?

マカロニ・ウェスタンとは、1960年から1970年代前半に作られたイタリア製西部劇のこと。

欧米では「スパゲッティ・ウェスタン」と呼ばれていたが、日本の映画評論家であった淀川 長治(よどがわ ながはる/1909-1998)により改名された。

【試聴】夕陽のガンマン