マイケル・ナイマン『夜の女王』
Michael Nyman - Queen of the Night

安藤美姫/2009-2010 EX エキシビション使用曲

ピーター・グリーナウェイ監督による1982年のイギリス長編映画「英国式庭園殺人事件 The Draughtsman's Contract」。

そのサウンドトラックの一曲『夜の女王 Queen of the Night』が、女子フィギュアスケート安藤美姫(あんどうみき)選手による2009-2010年シーズン・エキシビション(EX)で使用された。

サントラの作曲者は、イギリスの音楽家マイケル・ナイマン(Michael Laurence Nyman/1944-)。シンメトリーを強調する斬新な映像を多用した映画とともに、ミニマル・ミュージックを大胆に取り入れたナイマンの音楽は注目を集めた。

映画「ピアノ・レッスン」サントラでも注目

マイケル・ナイマンの有名な作品としては、1992年の映画「ピアノ・レッスン」サントラが真っ先に挙げられる。映画自体がカンヌ国際映画祭のパルムドールとアカデミー賞のオスカー3部門(脚本、主演女優、助演女優)を受賞したこともあり、サントラの売り上げは全世界で300万枚を突破した。

ピアノソロ曲『楽しみを希う心』はシングル・カットされ、トヨタ・クラウンのコマーシャル曲(1993年)に起用されたほか、「feel」などの癒し系コンピレーションアルバムなどにも収録された。

【試聴】マイケル・ナイマン『夜の女王』The Queen of Night

関連ページ

安藤美姫 プログラム使用曲
女子フィギュアスケートの安藤美姫がフリースケーティング(FS)やショートプログラム(SP)、エキシビション(EX)などのプログラムで使用した楽曲まとめ
女子フィギュアスケート プログラム使用曲
浅田真央、荒川 静香などの日本選手を中心に、国際大会で活躍する有名な女子フィギュアスケート選手のプログラム使用曲まとめ
フィギュアスケートで使われた曲・音楽
世界フィギュアやグランプリシリーズなどの国際大会で上位に入賞した有名なフィギュアスケート選手のプログラムで使われた楽曲まとめ