恋のから騒ぎ オープニングテーマ曲
『嵐が丘 Wuthering Heights』

作曲・歌:ケイト・ブッシュ(Kate Bush/1958-)

オーディションで選ばれた素人の女性たちと司会は明石家さんまが繰り広げる恋愛トークバラエティ番組「恋のから騒ぎ」。1994年4月から2011年3月末まで日本テレビ系列で放送された人気番組。ちなみに芸能人版は「踊るさんま御殿」。

「恋のから騒ぎ」オープニングでは、恋愛に関する格言やことわざを踏まえた寸劇と明石家さんまの軽いトークから始まり、特徴的な女性ボーカルの幻想的なテーマ曲が流れる。

オープニングテーマ曲は、イギリスの女性シンガーソングライター、ケイト・ブッシュ(Kate Bush/1958-)による1977年のデビュー曲『嵐が丘 Wuthering Heights』。

ケイト・ブッシュの大ヒットデビュー曲

イギリスの小説『嵐が丘』のTVドラマからインスピレーションを受けて作曲されたこのデビューシングルは、イギリスのシングルチャートで4週連続第一位を記録する大ヒット曲となり、ケイト・ブッシュのファーストアルバム「天使と小悪魔 The Kick Inside」(ジャケット写真)も40万枚の売り上げを記録した。

小説「嵐が丘」は、19世紀イギリスの女性作家エミリー・ブロンテ(Emily Jane Bronte/1818?1848)による長編作品。イギリスのヨークシャーにある荒れ果てた館「嵐が丘」を舞台に描かれる愛憎と復讐の物語。

【試聴】ケイト・ブッシュ『嵐が丘 Wuthering Heights』

関連ページ