なるほど!ザ・ワールド オープニングテーマ曲
トランプス『Trammps Disco Theme』

紀行クイズ番組/司会:愛川欽也、楠田枝里子/放送:1981-1996年

「なるほど!ザ・ワールド」は、愛川欽也、楠田枝里子が司会進行を務め、1981年から15年の長きに渡って放送された人気クイズ番組。

人気リポーターとなった益田由美やトランプマンなど個性的なキャラクターが脇を固め、全731回の平均視聴率は21.3%、最高視聴率36.4%を記録した長寿番組。

トランプス『ディスコのテーマ』

オープニングテーマ曲については、全放送期間で6曲使用されているが、やはり「なるほど!ザ・ワールド」を象徴する曲としては、初代(1981 - 1990)やスペシャル版で使われた『トランプス・ディスコのテーマ Trammps Disco Theme』が印象深く思い出される。

トランプス(The Trammps)は、アメリカのフィラデルフィアで結成されたバンド。ディスコミュージックとソウルを得意とし、同じくソウル・バンド MFSB (Mother Father Sister Brother)のメンバーから構成された。

トランプスの代表曲は、1977年の映画「サタデイ・ナイト・フィーバー Saturday Night Fever」サントラとして世界的に大ヒットを記録した『ディスコ・インフェルノ Disco Inferno』。サントラ盤は1500万枚以上のビッグセールスとなり、1979年のグラミー賞において最優秀アルバム賞を受賞している。

「なるほど!ザ・ワールド」オープニングテーマ曲となった『トランプス・ディスコのテーマ Trammps Disco Theme』は、1975年にリリースされたアルバム「トランプス Trammps」6曲目に収録された。

開放的でアクティブなリズムとメロディの同曲は、これから始まる新たな知的冒険と発見を予感させ、広く世界各国を題材に扱う同番組のオープニングを飾るに相応しい好選曲なテーマ曲であったと言えよう。

2代目以降のテーマ曲は?

なお、2代目以降の「なるほど!ザ・ワールド」オープニングテーマ曲については次のとおり。正直な話、筆者は初代以外の曲について(同番組との関係においては)まったく印象に残っていないものばかりだった。やはり初代テーマ曲は秀逸な選曲であったと断言できるだろう。

  • 村松健「NEW YORK, CLOUD 9」
  • オッフェンバック「天国と地獄のテーマ」
  • SMAP「Hey Hey おおきに毎度あり」
  • SMAP「がんばりましょう」
  • 米米CLUB「JUST MY FRIEND」

【試聴】トランプス・ディスコのテーマ Trammps Disco Theme