未来世紀ジパング テーマ曲
『ZIPANGU?沸騰?』

「日経スペシャル」ビジネス・ドキュメンタリー番組

「未来世紀ジパング」は、2011年からテレビ東京系で放送されている経済ドキュメンタリー番組(日経スペシャル)。「沸騰現場の経済学」とサブタイトルが付され、日本経済の黄金期復活を見据えながら、取材映像とスタジオ解説で最新の経済事情と未来の日本を「予測」する経済番組。

番組メインテーマ曲(オープニング)は、同じく日経スペシャル「ガイアの夜明け」テーマ曲や「カンブリア宮殿」音楽を手掛けたプロデューサー新井 誠志(あらい さとし/1961-)作曲による「未来世紀ジパング」オリジナル曲『ZIPANGU?沸騰?』。

上ジャケット写真は、「ガイアの夜明け」、「カンブリア宮殿」、「未来世紀ジパング」テーマ曲を一枚に集約したサントラCD。テレビ東京系の経済番組がお好きな方には是非お勧めしたい一枚。iTunes Storeでもダウンロード可能(上のアイコンをクリック)。

女性ヴォーカルとピアニストについて

切なく透明感ある女性ヴォーカルは、クラシカル・クロスオーバーの歌姫Yucca(ユッカ)。NHK大河ドラマ「龍馬伝」挿入歌、TOYOTA自動車アルファードCM曲など、ジパングテーマ曲以外にも彼女の声を耳にする機会は多い。

迫真のピアノ演奏は、2009年12月に開催された一青窈+東京フィルコンサートで音楽監督を務めたフリーの女性ピアニスト紺野紗衣(こんの さえ)。2013年には「由紀さおり・森山良子夢の共演ライヴ」でピアノ演奏を務めた。

【試聴】未来世紀ジパング オープニングテーマ『ZIPANGU ~沸騰~』