ダーウィンが来た! 歴代テーマソング

NHK動物番組テーマ曲・音楽/歌:平原綾香

日曜の夜にNHK総合テレビで放送される人気の動物番組「ダーウィンが来た! ?生きもの新伝説?」。平原綾香が歌う大らかで少し切ないテーマソングが毎回流れ、番組の雰囲気を一層盛り上げている。

「ダーウィンが来た」テーマソングは2014年2月現在、平原綾香による2曲の楽曲がテーマ曲として使われている。過去にはエンディングに二胡アレンジバージョンも用いられた。まずは初代オープニングテーマ曲から順番に解説していこう。

平原綾香『Voyagers』

2006年のNHK「ダーウィンが来た」放送開始以来、2012年3月まで6年もの間オープニングテーマ曲として使われた平原綾香11枚目のシングル曲。下ジャケット写真は、『Voyagers』収録のアルバム「そら」。

2010年のNHKNHK紅白歌合戦でも披露された。曲のテーマは「時の流れと空のひろがり」。作詞は平原綾香自身が手掛けている。

平原綾香『Voyagers』

ボイジャーズ ?イースト・ミーツ・ウエスト

曲名の通り、平原綾香『Voyagers』(ボイジャーズ/ヴォイジャーズ)カバー曲で、アメリカのサックス奏者ケニー・G(Kenny G)と、中国・上海出身の二胡奏者ウェイウェイ・ウー(巫 謝慧/WeiWei Wuu)とのセッションが話題を集めた。

上ジャケット写真は、『ボイジャーズ ?イースト・ミーツ・ウエスト』を収録したウェイウェイ・ウーのベストアルバム。同曲は、2007年度から4年間、NHK「ダーウィンが来た」エンディングテーマ曲として使われた。

平原綾香『スマイル スマイル』

NHK「ダーウィンが来た」2012年4月以降の新テーマ曲。「地球・生き物・人間たちへの応援歌」をコンセプトとし、前回のテーマソング同様、平原綾香自身が歌詞を作詞した。

傷ついても、負けそうでも、すべてを笑顔に変えて、また新たな一歩を踏み出そうという、ちょっとしんみりする人生の応援ソングとなっている。

サビの「夢 夢 迷った日々」のメロディ進行が本当に切なくて綺麗で大らかで、日曜の夜に番組を見ながら「よし、明日(月曜日)からも頑張るぞ!」と前向きな気持ちにさせてくれる。

平原綾香『スマイル スマイル』